FC2ブログ

海外視察プロジェクト 4

海外視察プロジェクトに参加させていただき、
フィンランドとスウェーデンに行ってきましたが、
ヘルシンキでどうしても訪れたいところがありました


DSC_0201_20190922232810421.jpg

昨年、完成したばかりの図書館



DSC_0205_20190922232811bbd.jpg

エントランスを入ったところがこんな感じ
一見なんだか無駄なスペースのような気もしますが、
子どもたちが思い思いに遊んだり、実に面白い空間づくり



DSC_0206.jpg

2階へ行ってみても本は見当たらない・・・
皆さん、自由に読書したりパソコンしたりお喋りしたり



DSC_0210.jpg

3階へ行くとようやく書棚があります
でも、明らかに蔵書は少ないみたい。

おしゃれな椅子のデザインにきゅんとなった鈴木です



今どきはランで図書館どうしが繋がっている。
この図書館になくっても他館にあれば、それを利用者にご案内できる。
だから、この館は本を極力おさえて、快適に過ごす場を確保したとのこと。

凄い発想ですね
図書館なのに、本を置くことを控えるなんて!
日本ならばいかに効率よく沢山の本を並べておくか、ということに
神経を使うんですけど、やはりこの国のアイデアはなんか違ってて興味深い!



DSC_0224.jpg

中にはカフェがあって、コーヒー等を購入した方がそのまま書棚へ
これも、日本の図書館ではあり得ない考えですねぇ・・・・
「本が汚れたらどうしよう」「飲食は禁止だ」ってなるんですが

書棚はとても低くて、向こうが見渡せる感じで、すっきりしてますね。



DSC_0234_20190922233002523.jpg

採光が素晴らしく、とにかく明るい



DSC_0236_201909222330039d0.jpg

屋外にも座れるスペースをとり、大勢の市民の憩いの場といった雰囲気



DSC_0237_201909222330054c5.jpg

曲線を配した素敵な建築物



DSC_0231_20190922233006914.jpg

子どもたちが本を読んだり遊んだりするところ
隣で親御さんがゆったり読書したりしています。
スロープを上がっていくところでも、座って本を開く人の姿もあって・・・

こういうのって、もしも子どもが落ちたら責任問題になる~って感じで、
日本なら必ず「柵」をしてしまったり、そもそも子どもが直ぐ行けるとこに
こんなスロープをつけたりしないかもしれませんねぇ



DSC_0239_201909222330081be.jpg

真っ青な空に映える、曲線美のとても美しい建物
パッと見、図書館とは思えないですね。



5年ほど前にフィンランドへ行った際にはまだありませんでしたから、
今回、絶対行きたいと思っていました。
わずかな散策の時間を利用して徒歩で行ってみましたょ。

行ってみる価値はあったなあと思います!
ヘルシンキに行かれる機会があれば、ぜひ訪れてみてくださーい


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
プロフィール

えむつー01

Author:えむつー01
「team☆どようじゅく」は、福井県鯖江市を拠点に活動しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR